FD2ショートストロークシフトスペーサー

←Back

ご注文及びお問い合わせはここをクリック

FD2用のショートストロークシフトスペーサーです。

(FN2使用可能。FD2用を流用で使っていても使用可能)

純正スペーサーと交換するだけでシフトノブ位置を純正位置より約6〜8mm下げる事が出来ます。

シフトパターンが無いシフトノブでれば−10mmまで下げられます。

(純正シフトノブ使用時は、パターンの向きでロックしないといけない為、ロック部分の掛かりを差し引くと6mm前後とお考えください)

(ただしスペーサーネジ部分がレバーシャフトのネジから外れますのでロックは出来ません)

純正位置からちょっと低く出来ればとか、レバー変えたけどもう少し低くても良かった時等に。

(当社チェンジレバー使用時は、大体7〜8mm前後下げる事が可能です)

 

シフトノブをロックする際に工具を掛ける部分を上側にしましたので

微調整の際にブーツを下げる必要を無くしました。

(モンキーレンチ等でOKです)

 

FD2純正シフトノブですが、ネジ深さは十分ありますのでノブの加工は不要です。

 

注記1

交換自体は簡単だと思いますが、シフトブーツ側の差込む部分が樹脂で

脱着時に強引にやると爪が折れる可能性があります。慎重に作業してください。

(爪が折れた場合、単品で部品が出ませんのでブーツアッセンでの交換となります。約¥3,000くらい)

注記2

アルミとチタンは純正より軽くなってしまう為操作感が悪くなる可能性があります。

純正より重いシフトノブ(純正はアルミなのでアルミより重い物)を使えば良いかと思います。

 

 

 

販売価格

\3,500(税込\3,780)

上記価格に送料は含まれておりません。

アルミバージョン

形状がステンレスと同形状です。(材質はA7075で丸棒から削出)

画像は赤ですが、色の選択が可能です。

販売価格

\4,500(税込\4,860)

上記価格に送料は含まれておりません。

 

チタンバージョン 

形状が純正形状でチタン削り出しとなるだけで基本仕様はステンレスと同じになります。

注記

 

純正のスペーサーより軽くなってしまいますので軽い純正シフトノブの場合、操作時に若干入りにくさが出る可能性があります。

発色指定は出来ません。(発色の再現性が無い為)

 

販売価格

\8,000(税込\8,640)

上記価格に送料は含まれておりません。

 

 

 

 

画像をクリックすると大きい画像が出ます。

戻る場合は、ブラウザーの”戻る”で戻ってください。